Photoshopで暗い部分だけ明るくする方法

暗い部分だけ明るくする

今回はこの写真を明るくしたときに
暗い部分だけ明るくする_01

このように・・・
暗い部分だけ明るくする_02

明るい部分が飛んでしまうというお悩み(?)を
解消する方法を2種類ご紹介します。


【1】Camera Rawフィルターを使う

フォトショップCCをお使いなら、Camera Rawフィルターが便利です。

暗い部分だけ明るくする_03

フィルター>Camera Raw フィルター を起動します。

まずシャドウを明るくします。

暗い部分だけ明るくする_04

 

次に露光量で明るくします。

暗い部分だけ明るくする_05

 

最後にコントラストを下げて調整します。

暗い部分だけ明るくする_06

 

完成です!

暗い部分だけ明るくする_完成1

今回はフィルターで調整しましたが、
もし写真をPhotoshop Lightroom(ライトルーム)で
現像するなら、現像時にいじる方がより劣化のないデータを作れます

 


【2】調整フィルターを使う

Photoshopのバージョンが低くてCameraRawフィルターがない!という方は
調整フィルターで行います。

 

まずはレイヤーウィンドウで、トーンカーブ調整レイヤーを作ります。
(ウィンドウ右下の右から4つ目のアイコン)

下左図のように調整します。
明るい部分はあまり明るくせずに、暗い部分だけを明るくしています。

暗い部分だけ明るくする_07

 

次に明るさ・コントラストの調整レイヤーを作ります。
明るさをあげて、コントラストを下げます。

暗い部分だけ明るくする_08

 

完成です!

暗い部分だけ明るくする_完成2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top