Illustratorで手書き風の線を書く方法

Illustratorでラフな線を書く

イラストレーターで書いたパスの線を手書き風のランダムな線に変える方法です。

 

【1】フォントを変形させる方法

まずは変形させたい文字を打ち込みます。
今回は2種のフォントで検証。

Illustratorでラフな線を書く_1

 

変形させたいオブジェクトを選択した状態で
効果/パスの変形/ラフ を適応します。

Illustratorでラフな線を書く_3

 

最初にプレビューにチェックを入れ、目で確認しながら効果を調整します。
今回は、

  • ポイント→丸く
  • 詳細100/inch

を最初に固定して、サイズをパーセントにして、調整します。

Illustratorでラフな線を書く_4

 

完成です。

Illustratorでラフな線を書く_5

 

【2】線を変形させる方法

方法は文字の時と同じです。
同じ効果でも、線の太さによって印象が違います。

Illustratorでラフな線を書く_6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top