PhotoshopでGIFアニメを作る方法

PhotoshopでGIFアニメを作る

最近はあまり見なくなりましたが、実はLINEスタンプなど一部ではGIFアニメはまだ活用されています!
PhotoshopでGIFアニメを作るのは簡単です。

 

【1】コマ分のイラストを描く

今回は文字と口と音符を動かしていきます。
全コマ共通の動かない部分を別のコマとして描いておきます。GIFアニメ_1

 

【2】レイヤーとして重ねる

一番下に固定のコマを、その上に各コマをレイヤーとして重ねます。

GIFアニメ_2

 

【3】コマを作る

ウィンドウ>タイムライン を表示します。

GIFアニメ_3

 

タイムラインウィンドウの[フレームアニメーション作成]を選びます。

GIFアニメ_4

 

タイムラインに表示されている[1]を選択した状態で、
1コマ目に表示させたいレイヤーだけを表示させます。

次にタイムラインウィンドウで新しいコマを作ります。→2コマ目に表示させたいレイヤーを表示→

これを繰り返します。

GIFアニメ_5

 

タイムラインのコマを増やしていき、このようになりました。

再生をしてプレビューを見ながら、各コマの表示時間を調整します。
また、全体の繰り返し回数も設定しましょう。

GIFアニメ_6

 

【4】書き出す

ファイル>書き出し>WEB用に保存 で書き出します。
画像の形式がGIFまたはPNGになっていることを確認して保存します。

GIFアニメ_8

 

完成〜!!

GIFアニメ完成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top