Photoshopで簡単にビンテージ風の加工をする方法

ビンテージ加工

今回はフォトショップで簡単にビンテージ風の掠れた加工をする方法です。


 

【1】レイヤーマスクにノイズを入れる

今回はこんな感じのものを用意しました。

モチーフのレイヤーと背景は別にしてください。

ビンテージ加工1

ビンテージ加工2 

 

次にレイヤー1にマスクをかけます

ビンテージ加工3

 

レイヤーマスクの方を選択した状態で、

フィルター>ノイズ>ノイズを加える でレイヤーマスクにノイズを入れます。

ビンテージ加工4


 

【2】ノイズレイヤーを調整する

次にまたノイズレイヤーを選択した状態で

フィルター>ぼかし>ぼかし(ガウス)をかけます。

ビンテージ加工5

 

次にまたマスクを選択した状態で

イメージ>色調補正>レベル補正 をかけます。

ビンテージ加工6

 

最後にマスクに

フィルター>シャープ>シャープ(強)をかけます。

ビンテージ加工7

ぼんやりしてるなあと思ったら、もう1度シャープ(強)をかけてください。

これで完成です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top