Photoshopでミニチュア風写真にする方法

ミニチュア風_1

今回は普通の写真をミニチュア風写真にする方法です。

【1】写真の彩度を上げる

ミニチュア風_2

今回はこの写真を使います。

モチーフに寄りの写真よりは、引きの写真が向いています。

レイヤーウィンドウから、色相・彩度の調整レイヤーを作ります。

おもちゃのような色にしたいので彩度をあげます

トーンジャンプや色割れがおきないギリギリを探してください。

ミニチュア風_3
ミニチュア風_4

【2】写真の明るさを上げる

次に写真の明るさをあげます。十分明るい写真の場合は無視してください。

レイヤーウィンドウでトーンカーブ調整レイヤーを作ります。

ミニチュア風_5
ミニチュア風_6

【3】チルトシフトを使う

フィルター>ぼかしギャラリー>チルトシフト を立ち上げます。

ピントを合わせたい場所にセンターの丸を合わせ

ぼかしの幅を調整します。

ミニチュア風_7
ミニチュア風_8

 

【4】レンズの明るさを再現する

カメラのレンズは中心が明るく、外に行くほど暗くなります。

少しレトロな雰囲気にするために、レンズの明るさの表現を追加します。

レイヤーウィンドウからトーンカーブ調整レイヤーを作ります。

  1. トーンカーブの数値を調整
  2. 1度マスクを真っ黒に塗りつぶす
  3. 白で丸を描く
  4. フィルター>ぼかし>ガウスでぼかす
ミニチュア風_9
ミニチュア風_10

ミニチュア風完成

完成です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top